鍼灸(針灸 はりきゅう) マッサージ

富山県富山市呉羽富田町4151-2

河合治療院

富山県富山市呉羽富田町4151-2
TEL 076−434−3314



当治療院は「元気になる!」がテーマです。

 日々の生活の中で本人が気付かぬうちに、疲労の蓄積、気・血・リンパ液の循環障害、関節の緩み等で筋力が低下します。
 鍼灸治療は、これらの問題を改善し筋力アップにつながります。

 鍼はすべて使い捨ての鍼を使用しています。
 灸は八分灸という方法で、もぐさが燃え尽きる手前で消しますので、あとが残りません。


施術科目

はり、灸、マッサージ


受付時間

平日(月曜日〜土曜日)

午前 8:30〜12:00
午後 2:00〜7:00


休診日

日曜日、祝祭日


施術料

自由診療

初回料 0円
施術料 3,700円(鍼灸のみ2,200円)

各種健康保険取り扱い

一部負担金+材料費

健康保険のご利用の際には医師の同意書が必要になります。
詳細はお電話・メールにて


Map

 旧8号線茶屋町交差点を富田町に入ること車で3分、焼肉「とらじ」の四つ角を右折すると緑の看板が見えます。
 8号線八町交差点を北代に向かうこと車で4分、パン屋さんの「富山メルヘン」近く。

地図



施術者

施術者近影

院長 河合由昭

鍼灸師になった動機:
 高校時代に麦粒腫(ものもらい)を灸で治してもらい「へぇ〜面白い」がきっかけでこの道に入る。

趣味:
 読書(F・フォーサイスと宮部みゆきの大ファン)
 映画鑑賞(最近は伊・仏映画にはまってます)

(社)全日本鍼灸学会認定鍼灸師



治療院紹介

治療院玄関の写真

住宅地に中にあるブラウンの外壁と緑の看板が目印。


治療院看板の写真

治療院入り口の看板です。


治療室内の写真

治療ベッドは、平台3つと矯正台1つ。


治療院待合室の写真

書店には売っていない雑誌「いきいき」が読めます。


花文字院内看板

中国の花文字で書いた院内看板


杉山幸男画伯「慈手」

呉羽在住の杉山幸男画伯から寄贈された絵 タイトルは「慈手」



ワンポイント

 女性施術者不在  ディスポ鍼(使い捨て針)使用
 予約制度なし  駐車場あり
 経験20年以上の熟練施術者在籍  夜間診療(PM8時以降)なし
 日曜診療なし  出張治療あり

*駐車場4〜5台


お問い合わせ先

電話:076−434−3314
FAX:076−434−3314
E-mail:kawai121@eos.ocn.ne.jp

「あなたの町の治療院」へ戻る